本文へスキップ


美しい郷土の自然と骨太のドラマが織り成すストーリー。それがヒメブタの映画スタイル。

TEL. 089-968-6251 (記録センター内)

〒790-0045  愛媛県松山市余戸中4-3-53

※スマートフォンでは正確に表示されないところがあります。
PC版でご覧いただくことを推奨します。

Himebuta-no-kai ( a volunteer group creating films staged in Ehime, Japan )

このたびの西日本豪雨で亡くなられた方、被災された方に謹んでお見舞いを申し上げます。
ヒメブタの会でも、備品の寝袋等を被災地にお送りしたり、野村地区で炊き出し等のお手伝いを実施しました。
引き続き可能な支援を行っていきたいと思います。愛媛の美しい風景と、人々に平安の心が戻りますよう、心よりお祈りいたします。
  • ヒメブタの会は、主に愛媛を舞台にした映画制作を行っているクリエイティブチームです。2009年の設立以来、のべ800人以上の方に活動参加をいただいています。
  • オリジナル作品制作をはじめ、自治体と連携した地域振興映画の制作・市民映画事業のプロデュースのほか、中高生映画教室・映像演技のワークショップ等、映像文化の未来を担う人材育成も行っています。
  • プロの現場から映像づくりを志望する学生の方まで、制作支援を幅広く行っています。また県外・首都圏で活躍中の俳優・タレント、映画賞受賞者も所属・輩出しています。
  • 話題になる作品づくりだけではなく、「映画づくり」が地域やそこに住む人々に何をもたらすかをテーマに、非営利の活動を行っています。

   

第2回まつやま市民映画
「ゆだまのきもち」

(第35回まつやま市民シンポジウム記念作品)

10/14㈰
松山市総合コミュニティセンターにて上映

一般公募で参加いただいた松山市民出演・制作による映画が完成しました。
今回の舞台は「道後」。来年から大がかりな工事が始まる松山のシンボル「道後温泉本館」の姿やそこに集う人々の想いを、市民の手によって「映画」という形で記録した作品です。




第1回上映会
満員御礼!

当日は主題歌を歌ったジャパハリネットのお2人にも駆けつけていただき、大盛況の上映会となりました。
ご来場いただきましたお客様に厚く御礼申し上げます。
 

TOPICS


NEWS新着情報

2018年9月10日
上映案内を更新しました。
2018年9月10日
出演情報を更新しました。
2018年9月10日
機材・貸出を更新しました。
2018年7月11日
トップページを更新しました。
2018年7月11日
出演情報を更新しました。
2018年7月11日
実績一覧を更新しました。
2018年6月1日
機材・貸出を更新しました。
2018年5月8日
作品紹介を更新しました。

愛媛を舞台にした自主映画の会
(ヒメブタの会)

〒790-0045
愛媛県松山市余戸中4-3-53

TEL 089-968-6251
FAX 089-968-6252
(記録センター内)



ヒメブタの会へのお問合せ

Facebookページ

mixiページ



松山市ホームページ

松山青年会議所ホームページ

ジャパハリネット OFFICIAL

スマートフォン版